2006年9月の記事一覧


2006年9月30日 (土)

体調管理。

「side b」校了。あとは10日の発行日を待つだけ♪

今号は、表紙もスペシャルにカワイイし、内容も充実しているので、配布後の反響がまたまた楽しみデス。最近、バックナンバー購入希望者が増えています。仕事の合間をぬって、発送作業をしています。中でも人気の号はフィンランドのヘルシンキへ単身取材に行った「アアルトと北欧デザイン」の特集号は大人気!「パン屋さんのパン」、「オシャレ家電」、「LOVE COFFEE」も在庫は残すことわずか。最近になって「side b」と初めて出会って、バックナンバーを読みたい!と思われた方が多いみたいですね。

先日、疲れがたまってたのか、ダウン寸前までいきました。久し振りで、自分自身にビックリしました。kiyoriの場合、一歩外に出たら、体調が悪い日でも、会う人に絶対気づかれたくない、とか気を使わせたくない、と弱音をはかない性格(?)なので、我慢して、自宅に帰りついた瞬間にバタリ・・・なんてことも。体調が悪いというサインも出さないので、イキナリ限界にきてパタリ・・・と。以前、気を失って1度だけ、救急車で運ばれたことがあります。友達はビックリしたと思います。ねぇ?セヌー。クロス病院という初台あたりの病院に搬送されて、点滴を受けたっけ。自分で自分の限界がわからないというか・・・・。日頃から具合いの悪さを隠さない人が羨ましいです。性格上、kiyoriはできないので。でも、もう二度と救急車は繰り返したくないので、親しい人にだけ、「ちょっと今日は体調悪いなり~」と、甘えれるようになったのはホント最近のことです。(≧∇≦)

昨日、ファンダンゴで何度かめまいがして、その度、大きなエアコンのある下(フロア後方)に行って、涼んで頑張りました。ライブハウスの外に出たとき、「空気が新鮮!」で復活しました(笑)。

先日、新宿ロフトで行われた、東芝EMI加茂さん企画のライブイベントに誘われて、行ってきました。次世代型の注目アーティストが出演するということもあって、業界関係者も多かったと思います。加茂さんから届いた招待メールに書いてあったアーティスト紹介文はこんな感じ。↓

サマソニ・オーディションの優勝バンド、チョモランマ・トマト
今、最も見るべきロック・バンド9ミリ・パラベラム・バレット
大阪の爆裂ガール、後藤まり子率いるミドリ
元ミッシェルガンエレファントのアベフトシが終に自身のバンドで始動、
CARRIE.

スケジュールの関係で、チョモランマ・トマト9ミリ・パラベラム・バレットの2バンドしか見れなかったけど、チョモランマ・トマトは前評判を裏切らない衝撃度でした。音楽を始めて、やりたいことがきっといろいろあって、自分たちがカッコいいと思うことを何でも自分達のフィルターを通して音にしてみる、という感じ。衝動的で、むき出しの音や言葉がゴツゴツと角を持ったままあって、釘付けになりました。あぁこれが、「今」なんだなぁ・・・って。彼らが今後どう変化するのか?どこまで広範囲の人たちに支持されるバンドになるのか?それは未知数。

音楽を好きになるとき、その曲の背景となるルーツミュージックに興味を持つ、というケースがあると思いますが、kiyoriの場合は雑食なので(笑)、ルーツから楽曲に魅かれた、というのはあまりないですね。kiyoriの場合は、その楽曲を作ってる「人」に興味を持てるか?が大きいかもしれないです。どういうことを考えて、こういう言葉が生まれたのか?とか、メロディを生むアーティスト自身にシンパシィを感じたり、もっと知りたい、と気になることから、楽曲を聴いていく、という感じかな。

以前9月6日のブログでも紹介しましたが音楽配信サイト「mF247」で、今年の夏、表参道ヒルズで期間限定スペースインベーダーSHOPで限定販売した(即完売!)ファンキーパンキー中野シロウさんとのコラボレート企画CD「SAYONARA DISCO STAR」を無料でダウンロード出来るようになりました~!!わぁ!リアルタイム総合ランキングで初登場!只今37位。ロック部門では12位初登場ですよ~!!ベスト10入りもすぐかも!ロックコーナーのトピックスも見て欲しいにゃあ!

あ、このCD企画、kiyoriはプロデューサーという関わり方なんですが、CDは発売され、オーディエンスの手に渡ったら、もう、作り手の最初の想いとか関係なく、楽曲として独り歩きしていくと思うんです。だけど、kiyoriにとって、いつまでも大事な楽曲。限定CDだったけど、こうして多くの人に聴いてもらえることが、楽曲にとって幸せなことだと思うので、嬉しいデス!もっともっと大勢の人の元に、「SAYONARA DISCO STAR」が独り歩きして届きますように! あ~なんか気分上々♪

2006年9月30日 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)