2007年5月の記事一覧


2007年5月31日 (木)

cafe style#5 歩粉(恵比寿)

6月10日発行の「side b」vol.27の特集は「カフェのニュースタイル」。今回取材した9つのカフェの中から、今日は、恵比寿の歩粉(HOKO)を紹介しましょう。レポートはライターの風間文世。

恵比寿の歩粉

Hoko_1020Hoko_1048Hoko_1024_1                                          少し懐かしく、ナチュラルなたたずまい。恵比寿の街中にある一軒家カフェがあるなんて! こちらが昨年10月のオープンながら、はるばる遠方からもお菓子好き、カフェ好きの人がやってくる「歩粉(ほこ)」。その人たちのお目当ては、オーナーでお菓子職人の磯谷仁美さんが作るデザート。イギリスのアフウタヌーンティーのように、数種類のデザートが1皿、2皿というようにプレートで提供されるというスタイルの、ありそうでなかったデザート専門のカフェなのです。デザートフルセットは、デザート2皿と紅茶(ポットさービル)か紅茶つき。1皿目は定番のスコーン、豆乳くずもち、エッグクラッカーサンドの3種。2皿目は月替わりの3種類のデザート。いろいろな種類のデザートを1度に食べられるのは、スウィーツ好きとしてはたまりません。また、これだけのボリュームがあるので、友達やカップルでシェアしたり、仕事帰りのOLさんが夕食代わりに食べて行ったりということも多いそう。以前はクリーニング屋さんだったというお店で、昔の学校にあった机や椅子などのアンティーク家具に囲まれて、素材を活かしたシンプルで美味しいお菓子をいただく。心もからだも、やさしく元気にしてくれるカフェです。

Hoko_1052_1Hoko_1061Hoko_1008                           デザートSセットは、スコーン(ラズベリージャム、クリームハチミツ、ホイップクリーム添え)、豆乳くずもち(あずき、あんずのコンポート)に、月代わりのデザート1品に紅茶(ポットサービス)かコーヒー付きで、1,570円。1皿でもこんなに贅沢!「粉の味が違う」「初めて食べた味」と、人気のスコーン(飲み物とのセットは1,200円/テイクアウトは1個180円)。

■住所>東京都渋谷恵比寿1-35-5

■電話>03-5449-9400

■営業時間>14:00~21:00

http://www.hocoweb.com

2007年5月31日 カフェ | | コメント (0) | トラックバック (0)