2008年8月23日 (土)

「side b vol.32」製作中(5)

デザイナーから、デザインがどんどん上がってきます。それをデザイン的にどうかジャッジし、文字が間違っていないかの校正をしていきます。デザイン的に・・・というのは、画像の大きさやバランス、色、ページの中で何をメインに伝えようとしているのか、などなど。

昨日も24時過ぎまでやり取りしながら、8割りくらいのページデザインがあがりました~。

昼間、公開間近の超話題作「20世紀少年」の試写に行って来ました。これについては後日。が、森山未來---ッ!(笑)事前に資料の写真を見ていたので、だ・・・大丈夫かぁ?(この不安は、「GSワンダーランド」の資料を見たときの水嶋ヒロに対してと似ている)と期待と不安入り混じってたんですが、なんと!この壮大な3部作の冒頭を飾る最初のシーンの最初のセリフじゃあないですか!もじゃもじゃメガネ!メガネ男子とかそういうオシャレ系じゃなくて、もじゃもじゃメガネ(笑)。が、コミックのイメージ裏切ってなかったです。カッコいいとかカワイイとかキュンとするとか、そういう役じゃないんだけど、見慣れるって不思議なもので、この映画の中では結構長めのセリフ、物語の最初のシーン(重要)にハマってました(安心)。2時間20分以上の長い作品。詳細はまた~。

Cid_01080823223518_____d705idocom試写でちょっと息抜きして、銀座から戻る時、コーヒーの豆が切れそうだったことに気づき、ドイコーヒーにオーダーしてるヒマがなかったので、偶然出くわした店で、ちょっと少なめの100gで、「リントンマンデリン」など気になる豆を3種購入。

帰宅後もずっと「side b」作業・・・・・・・・・・。

そして本日、仕事する中で出会った同郷の後輩を励ますために、食事。世の中を面倒見のいい人と悪い人で分けるとしたら、kiyoriはたぶん面倒見のいい方に入るんじゃないかな。放っておけないなぁと思う時は声かけちゃう方なので。

ずっ~と以前、kiyoriが社会人になって最初の頃・・・たくさんの良き先輩に恵まれていたなぁ、と今思い返しても懐かしくなります。社会人なりたてだったので、どこに行ってもkiyoriは一番後輩で、いつも先輩たちにゴチしてもらってました。ある日、「先輩!いつもすいません!今日は私が払いますよォ!」と言うと、「後輩なんだから、すいません、じゃなくて、ありがとう!って言ってゴチになってっればいいんだよ。アナタもいずれ後輩が出来て、先輩になっていくんだから、その時、今までいろんな先輩におごってもらった分、アナタが後輩にたくさんゴチしてあげるといいんだよ」・・・って、女性の先輩が言いました。そうか、そうなんだ!kiyoriが先輩になったら、この言葉と一緒に、後輩にゴチしてあげよう!だから今は遠慮せず申し訳ない気持ちで縮こまっているんじゃなくて、「ありがとうございま~す!」って元気にお礼して、先輩たちの話を一生懸命聞いて学べばいいんだ!---そんな風に思いました。

それから幾年が過ぎ。いつの間にかプロデューサーとか編集長とか、仕事の場でもまとめる側になっています。自分が先輩だと思う現場では、積極的にゴチしようと思ってます。きっとこうして、受け継がれていく想いって、あるんじゃないかなぁ・・・なんて思いながら。

そして時々、後輩だった頃の自分が懐かしくなります。

Cid_01080823223619_____d705idocom ★今週のお花・・・スターチスのピンク

2008年8月23日 特集 |

特集」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「side b vol.32」製作中(5):

» 水嶋ヒロ トラックバック おうじの日記
水嶋ヒロ&鈴木杏、W主演で最強コメディー サンケイスポーツ慶大卒のイケメン俳優、... [続きを読む]

受信: 2008/09/03 2:49:43

コメント

コメントを書く