2008年11月の記事一覧


2008年11月30日 (日)

11月最後の日にいろいろ思う。

早いですね。昨日ブログに書いたマックの新ブランド「クォターパウンダー」を食べました。kiyoriはマックのチーズバーガーより好きな味ですね。シンプルに「肉!」って感じがするし。

Image0211高円寺にヴィレッジヴァンガード、通称ヴィレバンが出来たよ!いやぁ~ますます住みやすくなってしまう。そしてなんと!CDコーナーで大プッシュを受けてたのがピアノジャック!!!!うわぁ!ミッチーと盛り上がりましたよ!!実は今年夏前にピアノジャックと上村クンがコラボCDを作るプランがあったんですよ。レコ発ライブも企画してたんだけど、上村クンが音楽を辞めて大阪に帰ったので、このプランは夢で終わりましたが、ライブでは一度コラボやってて、かなりカッコ良かったんです。ピアノジャックの若さと勢いと、2人の息の合った演奏(鍵盤とカホン)は見てる人を魅了するので、ぜひライブを体験して欲しいですね。・・・しかしこのCDの平積みっぷり!!凄すぎ!

週末、東京に来ていた両親を新宿駅でお見送り。昨晩、日頃よく行く中華のお店で夕食を食べました。この店は、中華だけど、日本人好みの味で、しかも上品な味が気に入ってます。既に常連のkiyoriが「両親なんです」と、お店の女将さん(?)に紹介したら、「家族で食事出来るって、幸せですね~。私は、そうしたいと思った時には、もう両親が亡くなってしまいましたから」と、優しい笑顔で言われました。本当にそうだな、と思います。ちゃんと成長した姿を見せ、一緒に料理をシェアして談笑しながら食事が出来る幸せ。こういう時間をこれからも大事にしなくちゃ。

両親が上京する前日までは雨が降っていたので心配していたけど、この2日間は気持ちのいい青空!なんかよくわからないけど、「頑張ろう!」と思いました。

過去に、弱気になってる時、うまくいかにことが多い時、仕事や恋愛で挫折した時、母親は「いつでも帰って来ていいからね」と言ってくれました。でも、優しいその言葉があるからこそ、「頑張らなきゃ!もう少し、東京で頑張ろう!」という気持ちになれました。母の言葉に甘えて帰っていたら、今こうして、両親を東京に招いて、一緒に幸せな食事の時間を持てなかったような気がします。

ラジオは最終回を無事終えました。最後のフリートーク、札幌のディレクターから「最後4分ありますので、きよっちーで締めてください」と、ヘッドフォンから指示が聞こえました。そして最後のコーナーの曲・・・甘い罠の「SUNDAY MORNING」のイントロが流れてきて、キューが出ました。久しぶりに聴く曲。

この曲は、元々はファンキーパンキーが2年前の年末に発売したDVDのエンドロール用に書き下ろしてもらいました。そのDVDをkiyoriがプロデュースしたから。期間も予算もキツキツだったので、何も今作らなくても、またいつかタイミングが合う時に作ればいいんじゃないか?大きいライブハウスで、照明もキレイな場所を選んで収録すればいいじゃん?という意見もありました。でも「またのタイミング」っていつ?と、思っちゃうんです。またのタイミングは、その時また作ればいいじゃん、と。過去に本やCDや映像もいろいろ発売してきて、「またの機会に~」と見送ったものが、実際「またの機会」がやってきてリリース出来た経験って、ほとんどないですから。

DVDのエンドロールのイメージが明確にkiyoriの中にあったので、イメージを伝えてリクエストして作ってもらいました。歌詞はナシ。DVDの完成前のラッシュを観た時、感動して泣けました。その曲を去年、甘い罠で歌詞をつけて完成させ、CD「甘い罠」に収録しました。

日曜日の昼下がりに、寝坊してまだベッドから出たくないような可愛い詞が気にいってます。そして、ラジオも日曜日の昼下がりにオンエアー♪ ラジオの最終回の最後のトークだからでしょうか?曲のイントロが流れただけで、これだけのことが走馬灯のようにサァ~と頭の中を流れていきました。

「皆さん、またどこかでお会いしましょう!」って言いながら、またっていつ?と心の中で自問自答。うん、確かにそうだ、そうだよね。必ず再会出来るようにしなくちゃいけない。

Cid_01081130075823_____d705idocom 頑張ることが多すぎます。頑張って頑張って・・・ずっと頑張り続ける人生なんだろうなぁ。でも、それが苦痛じゃないんです。モチロン楽しいことばかりじゃない。むしろ頑張る時間ばかりって気がする。ただ、頑張ることも楽しめるから、大丈夫!

2008年11月30日 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (1)